キャンプ用品 おすすめ あるといいもの


こんにちは〜

今日はキャンプに何を持っていっていいか

分からない方の為に必要な物一覧を紹介したいと思います。

これから梅雨がが来ますけど、それが終われば、夏

夏といえば避暑地で川遊びにBBQにキャンプですよね!

それではまいります!

テント

image

 

これは一番はじめに思いつきますよね。

テントの値段や形も色々ありますけど

まさにピンキリって感じですね。

私が使ってるのは超安いです。

4人用でお値段なんと10000万円

使ってても全然問題ないですし超快適です。

楽天なんかはいいですよね~安く変えてポイントもつくし!!

むしろメーカーものにこだわる気が全くないです。

ついでにタープも買っておくと雨が降っても大丈夫。

続きまして

BBQコンロ

image

キャンプと言えばBBQ!!BBQと言えばコンロが必須!!

まぁこちらさんも色々な種類があります。

地面に直接おいて使うような七輪みたいなタイプから

人間の目線にあわせて使うタイプ。

個人的にはサイズはちょっと大きめのサイズで

ちゃんと足ついてるやつがいいですね。

レンタルとかでもいいのですが、買っても5000〜7000円

で割といいのが買えるので、これからキャンパーになろうかなって考えている

方は買っちゃいましょう。

・シュラフ【寝袋】

こちらも種類が豊富です。

主に3種類あります。

封筒型、人形型、マミー型。
特徴

封筒型

image

比較的安価で買えて主に春から秋までに使える生地が薄めのタイプです。

二つ買って連結したりできるので、カップルや家族におすすめです。

人形型

image

こちらは服が寝袋になったみたいな感じなので動きやすく

みんなでキャンプする時はちょっとヒーロー的な扱いになります。

よく眠れますが、欠点があんまり暖かくないので

封筒型と同様に春〜秋くらいまでがいいと思います。

あまり使ってる人がいないので、特別感が得られていいですよ。

・マミー型

image

こちらはザ最強ですね。

人によりますが、冬で寒さをほとんど感じないくらい

しっかりと防寒してくれます。

ノルウェーの軍人は寒い冬の雪の中で裸でこのマミー型に入って寝る

というくらい暖かいです

なので主に秋〜冬ですね。

ただ厚い生地なので、値段が少し高めです。

最近では足がでるタイプもあるのですがこれ

あれですよ!!

ジャミラ!

image

 

お次は~

ランタン

image

ランタン(電灯)

こちらも色々と種類がありますが。

ずばりおすすめはガスバナー式のランタンですね。

暖かくてちょっぴりガスの臭いがしてキャンプ感がでていいですね。

ランタン自体価格が500円~10000円くらいと幅広いです。

まぁ安いのは正直明るくなくあんまり意味ないです。

・テーブル、

image

これもいろんな種類がありますが、折り畳み式が一般的ですね。

ですが、最近ではDIYされる方も増えてきています。

いいですよね。

自分で作った机でごはんを食べる。

価格2000円~10000円

・イス

image

こちらはずばりドリンクホルダーがついていればなんの問題もありません。

BBQやりながら椅子に座ったときにこのホルダーがあるかないかで

だいぶ変わってきます!

価格500円~2000円

・BBQ串

image

これあると一気に雰囲気でますよ。

BBQで肉焼くだけでもいいのですが、

やはり串焼きにすることによって目でも楽しめるじゃないですか!!

あとは釣りをしてニジマスなんかを釣って焼くときにも役にたちます。

クーラーボックス

image

肉を冷やしたり、飲み物を冷やしたりする時に必須ですよね。

重要なのはサイズですね。

けっこ入ると思って買ったとしても実はみなさん!!

氷を入れる事を計算に入れてない方が多いんですよね。

だから自分で思ってるより少し頑張って値段の高い大きいサイズを

買いましょう。

価格 1000円~30000円

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る