谷川岳に登山、初心者、ルート


  1. こんにちは〜

この間ついに群馬の強烈な山!

谷川岳に登ってきましたよー!

スポンサードリンク



登った日にちが2016年10月13日です!

例年であれば紅葉のシーズンらしいのですが!

私が行った時はまだまだって感じでしたね。

山の上の方は若干赤くなってるかな?くらいですね。

img_5007

ね!全然でしょ!

まず残念だったのがあんまり天気が良くなかった事。

一週間前の天気予報だと晴れだったたのに2日前くらい

からなぜか天気が曇りに!!

私はチョコチョコ登山には行きますけど

登山のレベルはまだまだ初心者なので

今回は簡単なルートを選択!!

img_5090

この写真でみると右下の土合口駅からの

ロープウェイでいっきに天神平まで!

このロープウェイは結構しっかりしてるので

安心ですよ!

img_4989

ロープウェイから景色も中々のものでした!

途中一緒の乗ってた方がなにやら

そわそわしだしたので見てみると

なんと猿の姿を確認する事ができました。

話によると猿だけではなくて、熊も出るらしいです。

そして天神平に着くとさらにリフトと上にいける

らしいのですが正直使わなくていいと思います。

img_4997

天神平から次の地点 熊穴沢避難小屋まで、

ゆっくりとペースをキープしながら登っていきます。

木で若干舗装された道もあるのですが、

歩幅が結構適当なので、気をつけて登りましょう。

ないとは思いますけど、普通のスニーカーとか、

ヒールなんてのは通用しません。

ちゃんと山の靴でいきましょう!

ここからちゃんとした物がそろいますよ
↓ ↓ ↓ ↓

避難小屋までは約50分です。

中の良い仲間と一緒に喋ってればすぐですよ!

img_5009

この避難小屋、本当にただの小屋です。

20人も座ればいっぱいになると思います。

ちなみにトイレはないので、天神平の駅で

トイレはちゃんと済ませておきましょう!

この小屋を出ると正直ここからが本番って感じです。

距離としては3.5キロくらいと書いてあるのですが

本当に誰かが道を継ぎ足してるんじゃないかって

思うぐらいの距離です。

img_5041

見ていただけると分かると思うのですが、

この写真のあのモヤモヤのガスの部分まで歩きます!

次の目的地は肩ノ小屋です!

ここまでは時間にして大体一時間半くらいですかね。

山で無理をすると怪我をするのでゆっくりいきましょ。

途中で色々と綺麗な景色が見られます!

この日は山頂が、モクモクだったので

途中の風景がこちら!

img_5011

img_5072

凄くないですか?

って大体こういうのって

写真だと伝わらないんですよね。残念。

そんなこんなで肩ノ小屋に到着!!

スポンサードリンク



ここには休憩所とトイレとカップなんかが売ってます。

でもカップ麺を買うくらいならはじめから

リュックにお湯とカップ麺を詰めていきましょう!

なんせカップ一つで400円もするんですから!

山価格恐るべし!

後我慢していた方はトイレもあります。

しかしこのトイレは一応一回100円です。

山に対するボランティアだと思って払いましょう!

ちなみトイレは簡易トイレで汲み取り式の和式です。

臭いが強烈なので苦手な人は心してかかって下さい。

それで出発ー!!

ここからは頂上までは30分くらいでつきます!

途中で鎖場的な所もあるのですが使わなくてもいけま

す!

img_5075

とはいえ折角だからやっぱり使いたいじゃない。

でも頑張ればなしでもいけます。

先程も申し上げたようにこの日の天気は山頂は曇り。

30分雲の中を進みました。

どうせ頂上着いても何も見えないんだろうなーって

考えながら!

しかし目に見えるものだけが全てじゃないですね。

登頂してからの達成感は最高でした!

空気も綺麗だし、

なんか心の洗濯をされました。

そしてまた一つ経験をしたなって感じですね。

10月の後半くらいになればきっと綺麗な紅葉を

みる事ができると思うので皆さんも是非一度

谷川岳に行ってみて下さい!!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る