信州 渋温泉 洗心館松屋 いい宿


いやー冷えて来ましたね!

信州は渋温泉でいい宿を発見しました。

その名も!

洗心館松屋

関東にいると温泉と言われて出てくるのが

草津温泉、箱根温泉、那須温泉、鬼怒川温泉

伊香保温泉などでてきますが、

東京から車を3時間半走らせれば

長野県にこの渋温泉があるんです!

img_5364

いいでしょ〜情緒があって!

温泉街では車の移動は結構狭くて厳しいので、

日帰りの方は近くに駐車場があるのでそこを

利用しましょう!

でも渋温泉は日帰りだと良さがあまり分からない

ですね。

ここの温泉には九湯巡りといって

温泉街の中に九種類の温泉が存在します。

それぞれ一つずつ効果効能が違います!

img_5369

九種類全部の湯に入ると厄除けになるらしいです!

ちなみにおすすめは6番湯と9番湯です

6番湯は眼の湯と言って、その昔お偉いさんが眼病を患

ってる時にその湯で眼を洗ったら治ったらしいです

因みにこの6番湯は美人の湯とも言われていて

入ると肌がツヤツヤ、スベスベになります!

よく考えたらここの温泉の人は近くのコンビニの店員で

すら肌がが綺麗でしたね。

9番湯は子宝、リュウマチ、神経痛

とかなんですが、効果ぎどうこう言う前に

マジで熱いです!
img_5326

みてくれだと伝わりにくいかもしれませんが

奥の方の湯が本当熱いです!

因み9番湯だけサウナがついてます

img_5327

蒸し風呂って名前いいですよね。

img_5328

本当に蒸しててなんも見えません!

このサウナは普通のスーパー銭湯とかにある

サウナと違って硫黄の匂いがして

本当に身体の調子がよくなります。

9湯巡りで一番やりすぎなのは7番湯です

7番湯に関しては、このお湯に7回入ると

どんな病でも治るらしいです!

この時代にこんなの書いたら裁判になりますね。

ちなみにこの九湯巡りは渋温泉に宿泊する方のみ

やる事ができます。

日帰りの方は9番湯だけしか入れません。

値段は9番湯だけで500円です。

img_5296
足湯もあります!

さぁそんなこんなで身体が温まったので

宿の方にいきましょう!

今回は冒頭でいいましたがこちら

img_5368

洗心館松屋

ここは一言で言うと最高ですね。

何がいいって女将の接客の笑顔が半端ないです。

これは接客を超えたまさに接遇ですね。

旅館は三階建で

部屋の内装は古い旅館なのですが、

まず温泉街に併設して

街並みが部屋から見られるので

ホテルとかとは違う暖かみみたいのを感じます。

ここの旅館は特にyouがいっぱいいます。

つまり外国人が多いです。

旅館の方もみんな英語が堪能で

対応が素晴らしいです。

img_5309

宿の中はこんな感じで全部です。

全部で12部屋くらいです。
img_5316

こちらが夕飯です。

夕飯に関しては、グレードが選べます。

松、竹、梅、のコースがあります。

写真は梅のコースです。金もないので。

でも梅ですが美味かったですよ!

肉も美味しいし、ご飯のおかわり自由だし。

言う事なしですね。

img_5329

こちらは朝ご飯。

これもいいですね〜

今回訳あって朝飯はヨーグルトしか

食えなかったのですが、

その後旅館の方が食べられなかったから可哀想

との事で朝ご飯を弁当にしてくれました。

本当優しいです。

この宿はゆっくりしたい方から、

外国人と交流をしたい方などが訪れるといいですね。

もちろん家族やカップルもバッチリです。

最後送ってくれる時も、自分達の姿が見えなくなるまで

手を振り続けてくれました。

渋温泉に行った際には是非また使わせて頂きたいと

おもいます。

ちなみに渋温泉には千と千尋の神隠しのモデル

になった旅館もあります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こちらは金具屋という旅館なのですが、

とくに夜見ると綺麗です。

ここにも泊まってみたいですが、

近くに泊まって見るだけでもじゅうぶんでした。

でも今度泊まってみようかな〜。

でわまた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る